枚方公園駅から徒歩30秒。施術実績13年のひらかた公園整骨院。

ひらかた公園整骨院


枚方で脊柱管狭窄症の改善は【実績NO1】のひらかた公園整骨院へ

脊柱管狭窄症.jpg

「改善するのは当然です!98.4%以上の効果!
脊柱管狭窄症の改善に強い当院のヒミツをご紹介 


腰部脊柱管狭窄症とは、神経の通り道である脊柱管が腰の部分で狭くなってしまうため神経を圧迫してしまい腰から下の神経に関する症状が出てきます。

具体的には、腰の痛み、お尻から足にかけての痛みやしびれ、歩行障害などといった症状です。

特に50代以降の方に見られる症状ではありますが、
背骨から腰や下肢にかけて違和感を覚えたら早めに対処することが大事です。

 

また当院では、いきなり患部をもみほぐしたりの施術を行うことはありません。

そのような施術をされ、なかなか改善されなかった人たちをたくさん見てきましたし、根本的な改善にもなりません。

では、枚方市にある当院では「どういった施術を行うのか?というと、

背骨の歪み、骨盤の歪み、筋肉の低下などをしっかり確認してから施術を行います。

結果、初回で多くの方が高い効果を得られ、何処へ行っても治らなかったという方をたくさん改善してきました。

 

こんなお悩みはありませんか?

  • 一定の距離を歩くと足にしびれや痛みが生じ、前かがみになったり休むと再び歩けるようになる。
  • 片足だけしびれていたが、次第に両足がしびれるようになってきた。
  • 腰の痛みは無いが足の親指だけ痺れている。
  • 仕事帰りの毎日が辛く感じる。
  • 背筋を伸ばして立っていると徐々に足がしびれる。
  • 下肢に痛みやしびれがある。
  • ブロック注射をしても痛みが和らぐのは一瞬だけ。
  • 医者には手術を進められたけど出来れば避けたい。

一定の距離を歩くと足にしびれや痛みが生じ、休むと再び歩けるようになる。このような症状を間欠性跛行(かんけつせいはこう)といいます。
 
下記のような症状は脊柱管狭窄症の症状ですが、脊柱管狭窄症は3つに分けられます。

一つめは、馬尾神経(ばびしんけい)という神経や、この神経にそった血管が圧迫されて、下肢の痛みやしびれが徐々にひどくなる脊柱管狭窄症です。

二つめは、馬尾神経から分かれた神経根が圧迫され、おしりから下肢にかけての痛みが起こる神経根型(しんけいこんがた)の脊柱管狭窄症です。

三つめは、馬尾神経型と神経根型の両方の症状が混ざった混合型(こんごうがた)です。
 

脊柱管狭窄症の症状を引き起こす原因

脊柱管狭窄症2.jpg

脊柱管狭窄症の原因の大部分が、加齢によるものです。

他には、過去のケガや病気によるもの、労働環境によるもの、睡眠不足や運動不足などの生活習慣が関わるものなどがあります。

長く歩くと足が疲れて休み休みでないと歩けない、足がしびれるなどといった症状が続いているようなら、加齢に伴う脊柱管狭窄症の疑いがあります。

歳を重ねると脊柱管の一部が通常よりも狭くなり、神経や神経と共に走行する血管が圧迫されることから、痛みやしびれといった症状が生じます。

ちなみに、下記の画像が腰部脊柱管狭窄症のMRI画像です。脊柱管が腰の部分で狭くなっているのがわかって頂けるかと思います。

腰部脊柱管狭窄症.jpg

しかし、誰もが加齢によるものなのかと言うと、そうでないケースもあります。

腰に負担がかかりやすい仕事を長年やってきた人や、過去に交通事故でむち打ちなど経験した人は、やはり脊柱管狭窄症になる可能性が高いといえます。

 

ご安心下さい!当院が脊柱管狭窄症からあなたを救います!

脊柱管狭窄症は、神経や血管への圧迫が原因となるため、前傾姿勢をとると症状が和らぎます。

杖をついたり、シルバーカーを押して歩くなどで、症状は幾分改善できます。

しかし上記でご紹介したものは根本的に改善したとは言えません。

脊柱管狭窄症は骨盤が後傾している方が多いので、正常に戻す必要があります。※写真は田盛健康医学センター様より引用

骨盤後傾.jpg

当院では、骨盤矯正を中心に、背骨や骨盤を正常に戻す施術を行います。

なかなか他院では見られない矯正専用のベッドも使用しており、骨をボキボキするような施術ではなく優しくアプローチさせて頂きます。

高齢化とともに脊柱管狭窄症は増加傾向にありますが、高齢者は体力の心配などもあり、できれば手術を避けたいという人が多いでしょう。

手術をしなくても軽症から中等度の方のうち1/3くらいの方は、自然によくなるケースもあります。

あとの1/3くらいの方は、整骨院の施術で改善できます。全体の1/3くらいの人は症状がかなり悪化し、手術が必要になります。

今の自分の症状がどの程度なのかを客観的に見ることで、対策法が決まってくると思います。

ただし今の症状のレベルをご自身で判断されるのも難しい話ですよね?

そういう方は、是非当院へご相談いただき、整骨院の施術で改善できる方、手術が必要な方など責任を持ってご判断させて頂きます。

もちろん整骨院の施術で改善できる方に関しては、責任を持って施術を行います。

1つだけ注意して欲しい点は、神経は徐々に圧迫され、病状もゆっくり進行していきます。

当院ではお客様と二人三脚で進行を食い止め、いつまでも自分の足で歩けるようにお手伝いを致します。まずはお早目にご相談ください。

初回おためし キャンペーン実施中

072-380-1562

LINEからのご予約は24時間受付中!
 

 

 
 

ひらかた公園整骨院のご案内

住      所:
〒573-0036
大阪府枚方市伊加賀北町5-14 1F
アクセス:
京阪枚方公園駅から徒歩30秒
お問い合わせ・ご予約
072-380-1562
営業時間:
【月・火・水・金】
午前 9:00〜12:00
午後 15:00〜20:00
【木】
午前 9:00〜13:30
【土】
午前 9:00〜13:30
 
※木曜日・土曜日の午後は完全予約制です
休業日:
日曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ